FC2ブログ

五匹目は桜錦、そして念願の一眼レフ

金魚 goldfish 桜錦

「ちゅーっす!」

ノリと勢い、出会いで購入していってたのですが、
やっぱり本に載っているようなマルッコイらんちゅうに憧れる。

そんな訳で金魚の吉田さんにて購入。
他の子とお値段が一ケタ違います…。

もっと丸っとした体型の子が欲しかったのですが、
カラーリングが好みだったり、週またぎで水槽の同じポジションにいたり(要は売れ残り)等、
なんとなくご縁を感じて考えた末、購入。

さ ら に
念願の一眼レフカメラまで購入。そう、金魚とりたいが為に…。

金魚 goldfish 桜錦

「すごく…大きいです…」

17リットルの小型水槽と言う事もあり、ずっと小さい体長五センチ以下の金魚ばかりだったのですが、
肉瘤もそこそこ出て、となるとやはりある程度の大きさは必要なのかな?
中国金魚だと小さくても肉瘤もりもりの個体もいるらしいのですが、
ご縁がなかったですし、なによりこの子がとても可愛かったのです。

金魚 goldfish キャリコ流金

「すごく…さびしいです…」

と言う訳で、水槽が狭くなってしまった事もあり、
念願の丼飼育でキャリコ流金おひっこし。

金魚 goldfish キャリコ流金

「勝手よねっ」

ごめんなさい。
でも君がお気に入りだからこそ、手元に置いておきたくての、丼飼育。
分かるかしら?

好きなモノを手のひらサイズに閉じ込めたくなる心情、幼少からあります。
なんでしょう?支配欲?
でもお世話は一生懸命させていただいてます。


+丼飼育にカルチャーショックを受けた一冊+

金魚―長く、楽しく飼うための本 (もっとわかる動物のことシリーズ)金魚―長く、楽しく飼うための本 (もっとわかる動物のことシリーズ)
(2009/07)
岡本 信明

商品詳細を見る

最初の一冊に、とてもオススメ。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

はじめまして!
ブログ村から来ましたrindaと申します!

美麗な金魚の写真、凄く目の保養になります(*´∀`*)
そしてドンブリ飼育のさびしげな顔がコミカルで好きですw


思わず一眼レフが欲しくなりましたが多分私が使ってもこの様には撮れないんだろうなあ(;^▽^)


その本私もすっごく好きです。読みすぎてボロボロになってしまいました(´・ω・`)


これからも綺麗な金魚の写真楽しみにしています(●´-`●)
こちらこそはじめまして!

一眼レフ、オススメですよ。
コンパクトデジカメで、もの足りなさを感じる様でしたら、ご検討されてもいいかもしれません。

この飼育書は今までの本と違って、すごく暖かみを感じて好きです。

コメントありがとうございます。
  • 2013/09/29 21:19
  • yalowsカワカミ
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。